Home> CX-30のその後と1シーズンで壊れたアレ

CX-30のその後と1シーズンで壊れたアレ

  • 2007年7月24日 21:48

台風も去り連日の猛暑ですが小型クーラーCX-30はきっちり仕事をしてくれてます♪
昼間は居なくて20時まで締め切り状態なのですが、帰ってきてからすぐの温度は『室内温度32度/水温27度』になっています。
恐らく昼間の最高温度は室内温度は34度くらいで水温はなんとか29度くらいに収まってくれているのではないかと思っています。エビの様子も活発でこれなら何とかこの夏快適に過ごせそうかもと楽観的です。

写真ですが、帰ってきてからとどめにアイスパックを入れて25度まで冷やしてます^^;
sssDSC_0248.jpg

あと、エビですが共食いらしく20匹から一気に15匹まで減りました^^;;;
やっぱり狭いか(w
お盆あたりに30cm水槽に移行を予定してます。(変わりないか?)
>--------------------------
水温  pH  GH  KH  NO2  NO3
25℃  6.0  1.5  1.5    0    -
--------------------------<

あと、1シーズンで壊れたアレとは、コトブキのファンです。
去年買ったばかりなのに今シーズン半月ほどで壊れました。

別のファンで確かめてみたら、どうやらACアダプタではなく本体らしいので、早速分解してみました。
sssDSC_0247.jpg

まず、ファンの埃をエアで吹き飛ばしてみましたが駄目でしたので断線かなとちょっといじってみたら動きました。
でも、いろいろ線をいじっていてもどうも断線では無いみたいでスイッチがおかしいのでは?と直接繋いでみたらスイッチでした(笑

後日、スイッチだけ買ってきて交換です...

コメント:0

Comment Form

Index of all entries

Home> CX-30のその後と1シーズンで壊れたアレ

カテゴリ
アーカイブ
購読
Powerd By

Return to page top